リメイク製作は役割分担でより良いものを!

私たちが「リメイク製作」をするときは、少しづつ役割を分けています。

いろんな商品はベースになるときもあるし、少しづつ分解してどの部分も他のパーツと組み合わせて使用しています。

 

分解された色んな部分にはそれぞれのアレンジを加えます。フリルを付けたり、ステッチを施したり・・・

そこで、いい感じに分解して各パーツごとにアレンジしつつ仕分けするスタッフも重要。

いろいろと仕分けされたボックスには、チェック柄のポケットや袖部分が入っているものや、チュールのフリル、ヴィヴィットカラーの生地のカット、星柄の生地のシャーリング・・・

もう本当にたくさんの種類分けを細かく作ってくれてます。

そんなディテールがあるからこそ、デザイナーがリメイクの際に組みやすいんです。

 

デザイナーがそのディテールパーツをベースとなる服に組み合わせていきます。そして仕上がっていくのです。

どの製作スタッフも創造力が必要。みんな素晴らしいスタッフです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です