「飾る」ということ

リメイクをするときにもいつもテーマがありますが、基本はやっぱり「飾る」ということ。自分を部屋を、テーブルの上を・・・など。

いつもどこかを「飾る」ということはとっても大切だと考えています。

 

コンビニで買ったスイーツもお皿にのせて可愛くデコレーションしたら、もうそれだけで美味しいだけじゃなく幸せな気持ちになります。

 

「飾る」ということは、日常を豊かにしますね。

 

 

 

もちろんその日のコーディネートにアクセサリーをプラスすることも、しなくても別段困らないのにあえてプラスするだけで気分がかわります。

こういうあえて行う「飾る」ということが人を幸せにしてくれるのではないかと思うのです。

 

 

 

 

キッチンの照明や棚。

木の棒や、頂いた梱包用の木材を使って、木箱や照明を作ってデコレーション。

壁の色も塗り替えて・・・

普段長くいるスペースだからこそ自分用に飾ってテンションを上げるコトって大事です。

 

 

そんな「飾る」ということをいつも考えながら色んなものをリメイクしています。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です